« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

島村楽器 岡山ロッツ店にてPro Toolsセミナー開催決定!

Pro Tools/M-Audioの専用店頭展示機が導入され、ますますパワーアップした島村楽器 岡山ロッツ店にて、10月16日(日)Pro Toolsセミナー開催決定!

今からPro Toolsを使って制作を始めてみたい初心者の方大歓迎です。
Pro Toolsシステムの導入から楽曲作成に最低限必要な知識までをやさしくレクチャーいたします。 

お近くにお住まいの方は、この機会を是非お見逃しなく!

場所:
島村楽器 岡山ロッツ店
〒700-0821
岡山県岡山市北区中山下1-11-54
LOTZ6F

14:30開場
15:00スタート

参加無料/要予約

担当:河野様
電話:086-226-8111

http://www.shimamura.co.jp/shimablo/okayama/index.php?itemid=23885

当日は、イベント参加者全員にもれなくAvid特製LEDライトつきドライバーをプレゼント!

Avidled_3

また、当日Avid製品をお買い上げいただいた方には、Avid特製ポロシャツをプレゼント。(後日送付)

Avid_polo

さらに、その中でも、当日合計3万円以上のAVID製品をお買い上げの方は、Avid特製ポロシャツに加え、下記、即戦力になるオーディオループ集CDをどちらか1枚プレゼントいたします!(後日送付)

Ps24_garsoncover

http://www.m-audio.jp/products/jp_jp/MikeGarsonSignaturePiano.html

• 高品位な24-bitサンプル
•   約500MBもの想像力を掻き立てるループを収録
• ACIDファイルで収録
• MIDIファイルも収録

マイク・ガーソンは、現在活躍する最も有名 なキーボード奏者の一人で、ロック、クラシック、ジャズを自然でシームレスに融合することで知られています。デビッド・ボウイと長年にわたりコラボレー ションを続ける傍ら、ナイン・インチ・ネイルズを初めとする多くのアーティスト達とも共演しています。マイク・ガーソンは、所有するヤマハ Disklavierを使ってM-Audioのためだけにこの膨大なループコレクションを録音しました。Mike Garson Signature Pianoは、MIDIファイルに加えて24-bit WAVファイルが同時に収録され、インストゥルメントにシンセティックな質感を加えて使うことができます。彼の作品全てと同様に、このコレクションは現代のミュージカルマスターの神髄を反映するものです。

Ps24_chamberlincover

   http://www.m-audio.jp/products/jp_jp/JimmyChamberlinSignatureDrumsVol1.html
• 高品位24-bitサンプル
• 約500MBもの想像力を掻き立てるループを収録
• ACIDファイルとREX2ファイルで収録
• メイキングビデオ収録

スマッシング・パンプキンズやズワンで活躍 したジミー・チェンバレンは、常にテクノロジーを追求してきた経験豊かなドラマーです。この見事にサンプルされ即戦力となるJimmy Chamberlin Signature Drums Vol. 1ドラムライブラリーは、彼の才能による生ドラムと電子技術の両方を融合させました。Vol.1は、全4巻の第1巻で彼のトレードマークとするリズムを含み、24-bitのWAVとREX2ファイルに加えメイキングビデオも収録されています。音楽制作に一流のドラマーを加えることができます。

※ご案内いたしました場所、日程、内容等は、将来予告無く変更される場合がございます。大変お手数をおかけいたしますが、最新の情報は各店舗にお尋ねください。

2011年9月28日 (水)

Pro Tools ユーザーも必見!Avid @ Syntherizer Festa 2011 『バーチャルアナログシンセサイザー "Venom"徹底解剖!』セミナー

ミュージック・クリエイターの祭典『SYNTHESIZER FESTA 2011』がいよいよ来月10月8日、9日に近づいてきました。
Avid のセミナーでは、バーチャルアナログシンセサイザー 「Venom」 をフィーチャーします。音楽制作における表現の幅を広げたいとお考えの方にお役に立つ情報が満載です。是非お立ち寄りください!

Avid セミナー @ Synthesizer Festa 2011
『M-AudioのバーチャルアナログシンセサイザーVenom徹底解剖!』

  ・日時: 10月9日(日) 16:00~17:00Venomside_2
  ・会場: セミナーB 1-3教室
  ・講師: 辻敦尊さん

世界のスタジオ標準ソフトウェアPro Toolsのブランド、Avid/M-Audioが贈る期待のバーチャルアナログシンセサイザー「Venom」を徹底解剖します。
講師にシンガーソングライターの辻敦尊さんをお迎えし、ステージ上でも即戦力として活躍するスタンドアローンでの使用方法から、Pro ToolsなどDAWソフトウェアを連携させての楽曲制作ノウハウまで、欲しい情報すべてをわかりやすく解説いたします。
テクノ、ハウス、トランス、ヒップホップ、エレクトロニカ、、、、すべてのトラックメーカー垂涎のオーディオインターフェイス機能付きバーチャルアナログシンセサイザー「Venom」を是非チェックしにきてください!


YouTube: Venom - 12ボイス・バーチャル・アナログ・シンセサイザー

Synthesizer Festa 2011 セミナー、ライブイベントには事前予約が必要です。
事前予約はこちら >>

SYNTHESIZER FESTA 2011トップページより、右側紫色のバナーの
「10月8日セミナー受講受付」
「10月9日セミナー受講受付」
「ライブ入場受付」をクリックしてください。

Avid は今年もブース参加致します!

Avid ブース:

Avid ブース (L-3) では、音楽制作をトータルサポートするAvid ソリューションをご紹介します。
M-Audio初のバーチャルアナログシンセサイザーのVenom、また、Pro Tools や、M-Audio製品、Sibelius の最新情報をご覧いただけるほか、Avid のスペシャリストが日ごろの疑問や悩みにお答えします。
お気軽にお立ち寄りください!

Avid ブース場所>>

『SYNTHESIZER FESTA 2011』開催概要
http://www.jspa.gr.jp/synthfesta/2011/

■開催日  : 10月8日(土)、10月9日(日) 
■時間     : 11:00 ~ 19:00
■主催     : 日本シンセサイザー・プログラマー協会(JSPA)
■場所     : 西新宿「芸能花伝舍」
■住所     : 東京都新宿区西新宿6-12-30
■アクセス : 東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅 【出口2】より徒歩約6分
■お問合わせ : JSPA事務局  03-5464-2514

Venomside

2011年9月16日 (金)

Venom:60種の無料パッチをダウンロード!

テクノ、ハウス、トランス、ヒップホップ、エレクトロニカ、、、、すべてのトラックメーカー待望のオーディオインターフェイス機能付きバーチャルアナログシンセサイザー
M-Audio Venomの無料パッチ(音色ファイル)のダウンロードリンクのご紹介です。

Venomfront_8

Venom製品紹介ビデオはこちら!

シンセ界の大御所、The Crystal Method、Mark Mothersbaug、そしてJames Deweesからのコメントを是非ごらんください。


YouTube: Venom - 12ボイス・バーチャル・アナログ・シンセサイザー

コンポーザーのRick Bonnin氏が60種にも及ぶオリジナルのVenomサウンドパッチセットをリリースしました。

即戦力になるパッチが満載で、下記より無料でダウンロードできます。

http://www.venomsynth.com/content/rick_bonnin_set

20110916_11h18_58_2

なお、下記デモソングビデオには、今回ダウンロードできるフリーパッチが多数使われています。ぜひ、チェックしてみてください。

楽曲情報:

オーディオインターフェイス:Venom(24bit/44.1kHz)
ソフトウェア:Pro Tools & Ableton Live(両製品に同梱のコンプ、リバーブ、ディレイを使用)
ドラム:サンプル・オーディオ・ループ
すべてのシンセサイザーサウンド:Venom


YouTube: M-Audio® Venom: Multi-tracked

それから、こちらが、無償パッチの音色紹介ビデオとなります。


YouTube: M-Audio® Venom: Free Patches

2011年9月15日 (木)

Avid も参加します!SYNTHESIZER FESTA 2011

Synthesizerfesta2011_banner_2
ミュージッククリエイターの祭典『SYNTHESIZER FESTA 2011』が2011年10月8日、9日に東京にて開催されます。『音楽を見る、聴く、学ぶ、遊ぶ』をテーマに音楽に携わる方は必見のイベントです。

『SYNTHESIZER FESTA 2011』
http://www.jspa.gr.jp/synthfesta/2011/

Avid は今年もブース&セミナー参加致します!

Avid セミナー:
M-Audio Venom セミナー』と題して10月9日(日) の16:00~17:00、セミナーB 1-3教室にて開催。
講師にシンガーソングライターの辻敦尊さんをお迎えして、バーチャルアナログシンセサイザー Venom の魅力を徹底解説します。

セミナースケジュールはこちら >>

Avid ブース:
Avid ブース (L-3) では、音楽制作をトータルサポートするAvid ソリューションをご紹介します。
M-Audio初のバーチャルアナログシンセサイザーのVenom、また、Pro Tools や、M-Audio製品、Sibelius の最新情報をご覧いただけるほか、Avid のスペシャリストが日ごろの疑問や悩みにお答えします。
お気軽にお立ち寄りください!

Synthesizerfesta2011_layout



SYNTHESIZER FESTA 2011 開催概要

■開催日  : 10月8日(土)、10月9日(日) 
■時間     : 11:00 ~ 19:00
■主催     : 日本シンセサイザー・プログラマー協会(JSPA)
■場所     : 西新宿「芸能花伝舍」
■住所     : 東京都新宿区西新宿6-12-30
■アクセス : 東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅 【出口2】より徒歩約6分
■お問合わせ : JSPA事務局  03-5464-2514

セミナーページ >>
ライブページ >>

セミナー、ライブイベントには事前予約が必要です。
事前予約はこちら >> http://www.jspa.gr.jp/synthfesta/2011/

SYNTHESIZER FESTA 2011トップページより、右側紫色のバナーの
「10月8日セミナー受講受付」
「10月9日セミナー受講受付」
「ライブ入場受付」をクリックしてください。

2011年9月 7日 (水)

Avid Studio レポート 『Aの遺伝子』 Avid Japan Video Blog へ移動しました。

Avid オフィシャルトレーナーの PST Training Station 小池氏による、Avid Studio レポートは、Avid Japan Video Blogへ移動しました。
Avid Video Blog ではMedia Composerや映像編集に関するTipsを多数ご紹介しています。Avid Video Blog も是非ご覧ください。

Avid Japan Video Blog
http://blog.avid-jp.com/avid_japan_video_blog/

Aの遺伝子: Avid Studio レポート

•    No.1:    ライブラリ   
•    No.2:    クリップをプレーヤ画面で再生する
•    No.3:    タイムラインで編集する 1
•    No.4:    タイムラインで編集する 2
•    No.5:    カット点のトリミング   
•    No.6:    複雑なトリミング   
•    No.7:    速度の変更
•    No.8:    音の設定
•    No.9:    トランジション
•    No.10:    テキスト
•    No.11:    クリップエフェクト

2011年9月 1日 (木)

米国No.1セラーのモニタースピーカーに第2世代が登場! BX5 D2/BX8 D2

Bx5dyno_14

M-Audio BXスタジオモニター・シリーズに新モデルが登場。
伝説のベストセラーモニタースピーカー、BX5a DXを、さらに強化したモデルです。

M-Audio BXスタジオモニター・シリーズは、ミュージシャンやレコーディング・プロフェッショナルが絶大な信頼を寄せるスタジオモニターです。
前バージョンであるM-Audio BX5a Deluxeモニターは米国におけるベストセラー・モニター(出典:MI SalesTrak®レポート2009年1月~2010年12月)。

信頼のブランドと性能を誇るモニタースピーカーで、最高精度のリスニング・エクスペリエンスをお楽しみください。

Bx5frontpair_2

楽しみを提供する高精度なモニター


レコーディング、ミキシング、あるいはマスタリングにおいて、モニタースピーカーは、非常に重要なリファレンス・ソースです。
ビギナーからプロまで数多くのプロフェッショナルがM-Audioスタジオモニターを使って、さまざまなシーンに流れている音楽やオーディオを制作し、ミックスしています。

精度の高いモニタースピーカーであれば、ミックスを忠実に再現するため、異なる環境においてもそれが実際どのように聞こえるのか把握することができます。
その点、BX8 D2ならば、ミックスを正確に理解し、MP3のイヤホンやカーステレオ、高性能なオーディオ機器まで、多様なシステムに対して、どのようにミックスするべきか、良い判断をすることができます。

十年に及ぶモニター・エンジニアリングの経験が活かされた、M-Audio BX8 D2モニターは、は、並外れた透明感とクリアなサウンドを提供します。
また、耳への負担が最小限に抑えられているため、長時間のミキシング・セッションもお楽しみいただけます。

~おもな特徴~

スイートスポットをすばやく簡単に検出

モニタリング時には、2基のスピーカーの中間、またはステレオ・イメージが最適化される「スイートスポット」に位置することが重要です。
BX8 D2は、スイートスポットを簡単に探し出すことができるピンホール・パワーLEDを搭載しています。
BX8 D2のLEDがもっとも明るく輝いた場所が、聴覚的に最適なリスニング・ポジションとなります。

スムーズでクリアな高音を実現するウェーブガイド搭載の天然シルクドーム1-1/4インチの高周波ドライバー 

天然シルク素材で作られた高周波ドームには、他のモニターでしばしば使われるメタル素材特有の共鳴音がありません。
高周波ドライバーは、エンクロージャーから離されているため、ディストーションが最小限に押さえられ、最大22kHZの極めて滑らかな周波数特性を提供します。
また、内蔵のウェーブガイドにより、卓越したサウンド・ステージとイメージングが実現しています。

リッチで張りのある低音を実現するケブラ素材採用の8インチの低周波ドライバー

BX8 D2モニターは、長く愛用いただくために、8インチの低周波ドライバーにケブラ素材を採用しています。
ケブラは、耐久性と断熱性にすぐれ、スピーカー・コーンに最適な素材です。
また、M-Audioは、逆円錐形デザインにより、ワイドな拡散に成功。安定した高減衰ゴムの縁は、張りのある低音を提供し、コーンの最適なパフォーマンスを引き出します。
また、高温ボイスコイルは電力圧縮を低減するため、モニターは長時間の使用にもフル性能を持続します。

正確で濃密なサウンドを実現するバイアンプ・デザイン    BX5 D2:70W / BX8 D2: 130W

クラスA/Bバイアンプ・デザインは、高周波と低周波、それぞれに専用のパワーアンプを割り当てています。
つまり、大音量かつダイナミックなミックスにも十分なヘッドルームが確保されています。
各ドライバーは、効率的に再現できる周波数のみを提供。
加えて、微調整されたクロスオーバーが組み合わされているため、周波数スペクトラム全域において正確で濃密なサウンドを実現します。

~その他の特徴~

  • 他の電子機器の干渉を受けない防磁処理 
  • ミキサー、アンプ、楽器、DJ機器などを接続できる、バランスXLRおよび1/4インチ・バランス/アンバランス入力 
  • ボリューム・コントロール 
  • 絶縁パッド×2同梱

Bx5back

モニター設置に関するヒントが必要ですか? こちらをご覧ください!

スタジオ・モニター・ガイド

Photo_2

http://www.m-audio.jp/index.php?do=products.article&ID=a2f5167c2a32ee63f9d280c13c239070

AvidオフィシャルWebサイト

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Copyright © 2010 Avid Technology, Inc. All rights reserved.