« iOS初対応Avid製インターフェースAvid Fast Track Solo/Duo: モバイル録音環境にプロフェッショナルな品質を導入 | メイン | NAB現地リポート 2日目 »

2013年4月 8日 (月)

Avid Pro Tools 11がオーディオ制作に新たなスタンダードを確立

Pt11_boxshot_2

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Avid Pro Tools 11がオーディオ制作に新たなスタンダードを確立
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

~ Coreエンジン、64ビット・アーキテクチャ、そして更に進化したメーター機能が、大規模セッション、バーチャル・インストゥルメントやエフェクトを多数使用した作曲作業、そしてMedia Composerでの編集とのダイレクトなコラボレーションなど、今日のプロフェッショナルが必要とするオーディオ環境の構築を支援 ~

2013年4月7日、ネバダ州ラスベガス、NABショー (ブース番号SU902) - Avid® (NASDAQ: AVID) は本日、以降、業界標準のデジタル・ワークステーションのメジャー・アップグレードである Avid Pro Tools® 11を発表しました。この最新版では、新しくパワフルなオーディオおよびビデオ・エンジン、64ビット構造、拡張メーター機能、HDビデオとのダイレクトな親和性など、オーディオ制作プロフェッショナルが要求の厳しい製作環境で必要不可欠なツールを提供すると共に、今日のオーディオ制作のワークフローを再定義します。

Avidプロダクトおよびサービス部門のシニア・バイス・プレジデントであるクリス・ガヘイガンは次のように述べています。「Pro Tools 11は、クリエイティブ・パワーの大いなる飛躍を意味します。デザイン構造を完全に一新したことで、プラグイン処理能力を向上し、より多くのバーチャル・インストゥルメントの使用が可能になりました。そして追加された多数の新機能により、制作現場に新たな息吹と革新をもたらすことでしょう。」

Pro Tools 11は、現代のプロフェッショナルたちが加速度的に複雑さを増すセッションやタイトなスケジュールの中で必要とする、新たな機能、パフォーマンス、そしてワークフローを兼ね備えています。重要な新機能は以下の通りです:

  • 完全に一新されたオーディオエンジンのデザインと64ビット・アーキテクチャ
    o    新たなAvid Audio Engine:ハードウェアの構成が同じ状態でPro Tools 10と比較すると数倍の処理能力を提供。
    o    64ビット・アーキテクチャ:バーチャル・インストゥルメントの同時使用可能数を指数関数的に増加させると共に、複雑なセッションの使用も可能。
    o    オフラインのバウンス作業:ミックス時間が最大でリアルタイムの150倍にスピードアップ。
    o    低レーテンシー入力バッファ:プラグインのパフォーマンスを阻害することなく、録音時のモニタリングにて超低レーテンシーを保証。
    o    ダイナミックなホスト処理:必要に応じて処理リソースを継続的に再割当てするため、使用可能なプラグイン数を最大限まで拡大。
  • 拡張されたメーター機能
    o    規格対応:ビルトイン・メーターの基準値の種類が増え、ピークおよび平均値からVU及びPPMまで、世界各地の放送規格に対応。
    o    ゲイン・リダクション:各チャンネルのダイナミックス・プラグインのゲイン・リダクションを表示。
  • ダイレクトなHDビデオのワークフロー
    o    Avid Video Engine搭載Media Composer®と同じコアエンジンを搭載しており、Avid DNxHD®など幅広いHDビデオフォーマットをトランスコードすることなくPro Toolsのタイムライン上で直接的に再生・編集が可能。
    o    ビデオ・インターフェースのサポート:DNxHDおよびQuickTimeのメディアをAvid Nitris® DXAvid Mojo® DX、その他の対応機器を通してモニター可能。

「プロフェッショナルなミキシングの世界において、これまではいつも処理能力が足りなくなりがちだったのですが、Pro Tools 11は正に私が望んでいたものです」と、 U2、ロバート・プラント、オジー・オズボーン、ザ・キュアー、そしてINXSのミキサーでありエンジニアであるティム・パーマー氏は述べています。「新しい画面表示はとても気に入っていますし、新しいセンドの表示は本当に見事ですね。素晴らしく魅力的だと思います。Pro Tools 11はとてつもなく大きな飛躍ですよ。」(パーマー氏)

価格と販売について 
Pro Tools 11 と Pro Tools HD 11 は、2013年第2四半期後半にAvid 販売代理店およびオンライン Avid Store にて販売予定です。製品の詳細については、こちら(英語)をご覧ください(日本語ページ準備中)。

  • Pro Tools 11 (DVD同梱)                        ¥72,660
  • Pro Tools 10 to 11アップグレード(アクティベーションカード同梱)    ¥31,080
  • Pro Tools 9 to 11 アップグレード(アクティベーションカード同梱)      ¥41,475
  • Pro Tools 11.0 アップグレード(PT Expressから)             ¥51,870Pro Tools HD10 to HD11アップグレード(アクティベーションカード同梱) ¥62,265
  • Pro Tools HD9 to HD11アップグレード(アクティベーションカード同梱) ¥103,845

*価格は全て税込予測価格です。価格については、Avid販売代理店へお問い合わせください。

Protools11_mac_laptop_r

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

AvidオフィシャルWebサイト

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Copyright © 2010 Avid Technology, Inc. All rights reserved.