« ROCK ON PRO記事『変化をみせるPro Tools とAvid Video Engine。Pro Toolsで使えるビデオインターフェイスはこれだ!!』 | メイン | USTREAMでもご覧いただけます: 本日19:00より開催!ROCK ON PRO主催「Step Up! このPro Tools現場テクニックを活用だ。」セミナー »

2015年6月12日 (金)

Mr.Childrenが創造する新しいサウンドの魅力 エンジニア・今井邦彦氏が語る新作「REFLECTION」制作秘話公開!

Reflection_blog_3

Mr.Childrenのニュー・アルバム『REFLECTION』は、バンドのヴォーカリスト/コンポーザーである桜井 和寿さんが作った「デモソング」をきっかけにレコーディングが開始され、Mr.Childrenとしてのエッセンスを加えながらまとめあげていくことで誕生した意欲作です。

CDとハイレゾ(24bit/96kHz)フォーマットの2種類でリリースされた『REFLECTION』で、全曲でサウンド・プロダクションに携わったレコーディング/ミキシング・エンジニアの今井 邦彦氏そしてPro Toolsオペレーターの石井 翔一朗氏のコメントを中心に、楽曲が完成していく行程をサウンド面から解説、制作時のプロセスやレコーディング/ミキシングのノウハウ、そしてPro Tools|HDXの魅力についてお話を伺いました。

本ユーザーストーリーは、アルバム制作のワークフローに沿った形で構成されています。デモデータの為のプリプロダクションや本格的なバンドによるレコーディング/ミキシングまでの全てのプロダクション過程が32bit Float/96kHzプロセスで実施されたアルバム「REFLECTION」制作の様子を、インタビュー並びにPro Tools セッションデータのスクリーンショット/解説とともにお届けしているほか、ニューヨークでのマスタリング作業についてもお話いただいており、Pro Toolsユーザーのみならず全ミュージック・クリエイター必見の内容となっています。

 

ストーリーを読む >>

8k4a4736_4エンジニア・今井邦彦氏

関連情報/リンク

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

AvidオフィシャルWebサイト

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Copyright © 2010 Avid Technology, Inc. All rights reserved.