« JJ Fall Out BoyのリミックスをPro Toolsで | メイン | Pro Tools | S3レビューも掲載!Sound & Recording誌iOS版「Free Sample Issue 2015」ダウンロード開始 »

2015年10月28日 (水)

河村隆一「Magic Hour」サウンド・プロダクション・ストーリー 〜エンジニア杉山勇司氏が語る繊細で芳醇なアコースティック・サウンドの秘密

Album

LUNA SEAのヴォーカリスト、河村 隆一のソロ・アルバム「Magic Hour」(2015/10/28発売・AVCD-93304)は、稀代のヴォーカリストとして、新境地を開拓し進化し続ける意欲作です。

「Magic Hour」で目指したサウンドは、統一感のあるアコースティックなバンド・サウンド。

そして、このアルバムの為に集った一流のミュージシャン達の演奏によって生み出された美しいアコースティック・バンド・サウンドと表情豊かで存在感のあるヴォーカル・サウンドが、エンジニア・杉山 勇司氏の卓越したレコーディング/ミキシング・テクニックによって絶妙にブレンドされ、アーティストが描いたイメージは、より魅力的な形で具現化されていきます。

そんな魔法のような瞬間の積み重ねで完成した河村 隆一・ニュー・アルバム「Magic Hour」。そのサウンドの秘密を、Avid Pro Toolsの使用ノウハウとともに杉山氏に語っていただきました。

 

ストーリーを読む >> http://avidblogs.jp/ryuichi-kawamura-magic-hour/

 

 

Sugiyama_2

杉山 勇司(すぎやま ゆうじ) 氏

1964年生まれ、大阪出身。1988年、SRエンジニアからキャリアをスタート。くじら、原マスミ、近田春夫&ビブラストーン、東京スカパラダイスオーケストラなどを担当。その後レコーディング・エンジニア、サウンド・プロデューサーとして多数のアーティストを手がける。主な担当アーティストは、ソフト・バレエ、ナーヴ・カッツェ、東京スカパラダイスオーケストラ、Schaft、Raymond Watts、Pizzicato Five、藤原ヒロシ、UA、NIGO、Dub Master X、X JAPAN、L'Arc~en~Ciel、44 Magnum、LUNA SEA、Jungle Smile、Super Soul Sonics、広瀬香美、Core of Soul、斎藤蘭、cloudchair、Cube Juice、櫻井敦司、School Girl '69、dropz、睡蓮、河村隆一など。 

(撮影:佐藤みつぐ)

  

 

関連情報/リンク
河村隆一オフィシャルWEBサイト

アルバム情報: 
2015年10月28日(水)発売「Magic Hour AVCD-93304 ¥3,241(税別)

 

  

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

AvidオフィシャルWebサイト

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Copyright © 2010 Avid Technology, Inc. All rights reserved.