« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月26日 (金)

ICON to S6交換プログラム

D-Command 及び D-Controlから最新のPro Tools | S6 へのアップグレードが最大で20%のセーブ。
より柔軟なカスタマイズが可能でビジュアル・フィードバックに優れたモジュラー型統合コントロール・ サーフェイス環境であるPro Tools | S6へとアップグレードするチャンスです!
2016年3月末まで

A

 

Pro Tools | S6 コントロール・サーフェイスは、プロ・ミキシングの世界を再定義しています。業界トップの導入実績を誇るICONやSystem 5をさらに拡張させ、画期的なスケーラブル・モジュラー・デザイン方式を採用したS6は、現代のサウンド・エンジニアのニーズに適合したインテリジェント なスタジオ・コントロールや直観的な操作性を実現しています。

 

B

The Fried Music S6M40-24-9-D


D-Command to S6 M40 交換プログラム

D-Commandオーナーは、該当するS6M40へとアップグレード(下図参照)する事が可能、最大約130万円のセーブとなります。

交換元:D-Command仕様

交換先:S6M40基本仕様

D-Command 8

S6 M40 8-5-D

D-Command 24

S6 M40 16-5-D

S6 M40 24-5-D

 

D-Control to S6 M40交換プログラム

D-Controlオーナーは、該当するS6M40へとアップグレード(下図参照)する事が可能です、最大約250万円のセーブとなります。

交換元:D-Control仕様

交換先:S6M40基本仕様

D-Control 16

 S6 M40 16-5-D

S6M40 16-9-D

D-Control 32

S6 M40 32-5-D

S6 M40 32-9-D

 
交換プログラム時のシステム構成は「カスタマイズ」可能です。

上記7つの交換プログラムは、基本パッケージの形で事前設定されていますが、お客様のニーズに合わせて、このベーシック・システムに対してモジュール、フレーム、プロデューサーデスクそしてレッグ・スタンド等をオプションとして追加することも可能です。
また、交換プログラムには、既存のICONに付属のXMONをそのままS6でもお使いいただく為のS6 XMON Cable Setが含まれています。

C

nhb – Hamburg, Germany S6 M40-8-9-D



ICONハードウエアの返却
交換プログラムでS6をお求めいただいた場合、現在お持ちのICONハードウエアご返却いただく必要があります。

さらに詳しくは….

交換可能な組み合わせや、具体的なお見積もりに関しては、最寄りのS6ディーラーまでお問い合わせください!

D

Technicolor Toronto-S6 M40 Dual Operator Dub Stage

 

 

関連情報:

 

Avidライブサウンド・ワークフローを3/12「ハイレゾ・フェス at SPIRAL」ライブイベントで実践!

ハイレゾのいまを体感する3日間

2016年3月11日(金)~13日(日)
スパイラルホール (東京都港区南青山5-6-23 スパイラル 3F)

Highresfes_logo
音楽の聴きかた、楽しみかたが多様化する現在、アーティストやレコーディング・エンジニアから「スタジオで聴いていた音にもっとも近い」と評され、オーディオ機器/ファイルフォーマットの一大潮流となっているキーワード「ハイレゾ」。

HIGH RESOLUTION FESTIVAL at SPIRALは、機器の展示販売、トークイベント、試聴会、さらにはライヴレコーディングなどを通して、多角的に「ハイレゾ」の魅力とその「いま」を体感していただく3日間です。

このHIGH RESOLUTION FESTIVAL at SPIRALの2日目に実施されるライブイベント「TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND LIVE“THE REC”」では、新たに24bit/96kHz対応となったAvidの新しいライブコンソールS6LとPro Toolsを使用した「Avidライブサウンド・ワークフロー」が実践されます!


TECHNOBOYS
PULCRAFT GREEN-FUND LIVE
“THE REC”
3/12 19:00~
前売券:3,000円(当日券:3,500円)
チケット販売についてはオフィシャルサイトをご覧ください。

近年のアニメへの提供曲を中心にライブを行い、それをAVIDの最新ライブ・コンソールS6Lを使用して24ビット/96kHzにてマルチトラック・レコーディングを実施。
ステージで使用するシンセはProphet-5やJupiter-8など、すべてビンテージのアナログ(ノー・デジタル・シンセ!)で、同期用リズム隊もアナログ・リズム・マシンが務める。
またサポートにギタリストとドラマー2名を迎え、生ドラムとSIMMONSのツイン・ドラムも披露。
そしてボーカリストには大竹佑季の参加が決定!

Technoboys
1994年結成。「イノセント・ヴィーナス」などの音楽を担当した石川智久、エレクトロニカ界隈で高い評価を得るフジムラトヲル、多くのアニメ作品の主題歌、関連楽曲の作詞を手掛ける松井洋平が参加。2006年に1stアルバム『music laundering』、2014年には2nd『good night citizen』を発表。アニメの劇伴やEDとして「ウィッチクラフトワークス」、「トリニティセブン」、「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」などを手掛けており、今シーズンの秋冬アニメ「おそ松さん」のEDはパターンの多さが話題を呼び、大人気となっている。technoboys.tv

  • イベント詳細については、HIGH RESOLUTION FESTIVAL at SPIRALオフィシャルサイトをご覧ください。
  • 入場は無料ですが、一部のイベント(「TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND LIVE“THE REC”」など)への参加は有料となります。


関連情報

VENUE | S6L 製品詳細

S6l_header_w520

Avidライブサウンド・ワークフロー概要

Avidlivesoundworkflow 製品についてはAvid販売代理店までお問い合わせください。

2016年2月18日 (木)

【Pro Tools関連セミナー】Media Integration MiM主催「Rock oN UMEDAサウンドゼミ」 杉山勇司氏のノウハウであなたのミックスをクオリティアップ

Photo

実践的なミキシング技術をダイレクトに学べる」と好評を得ているMIMセミナー 「音楽をつくるために必要な基本姿勢とその実践、杉山勇司MIXセミナー」 のカリキュラムのひとつ『ミキシング クリニック』が大阪で開催されますのでご案内します。

 

開催概要

  • 開催日時
    • 3/20(日) 13:00開始の回 (120分)
    • 3/20(日) 17:00開始の回 (120分)
  • 料金: どちらの回も 税込3,780円
  • 定員: 各回13名(定員になり次第締切ります)
  • 募集期間: 2016.3.13(日)まで
  • 会場: Rock oN Umeda リファレンススタジオ
  • 住所: 大阪府大阪市北区 中崎西2丁目2-1 東梅田八千代ビル1F (地図

参加申し込み

 

カリキュラム(トータル120分)

(1) プロの現場におけるミックス実例紹介

  • 杉山氏が実際の現場で使ったPro Toolsセッションデータを使い、ミックスの実例を解説。
  • 各トラックに施されているプロのミックス技術を紹介。
  • 「コミット機能」、「トラック・フリーズ機能」を中心に「クラウド・コラボレーション」も含めたPro Tools最新機能を紹介。

(2) ミックス クリニック

  • 受講生様がミックスされた楽曲 1曲を事前に提出していただきます。
  • 当日は、楽曲を再生しながら、受講生様のミックスに関する悩みに対し杉山氏と対話形式で原因と対処 方法を探ります。
  • 具体的な悩みをお持ちでなくても、サウンド改善につながるアドバイスを求めるのもOKです。

 

イベント詳細・お問い合わせ
イベントの詳細は、Rock oN MIMページよりご確認いただけます。ご不明な点がありましたら、こちらのフォームよりお問い合わせください。

 

講師ご紹介

Photo_2

レコーディング・エンジニア 杉山 勇司 氏

1964年生まれ、大阪出身。1988年、コンサートの音作りをするSRエンジニアからキャリアをスタート。くじら、原マスミ、近田春夫&ビブラストーン、東京スカパラダイスオーケストラなどを担当。その後レコーディング・エンジニア、サウンド・プロデューサーとして多数のアーティストを手がける。主な担当アーティストは、ソフト・バレエ、ナーヴ・カッツェ、東京スカパラダイスオーケストラ、Schaft、Pizzicato Five、藤原ヒロシ、UA、X JAPAN、L’Arc~en~Ciel、LUNA SEA、Jungle Smile、Super Soul Sonics、広瀬香美、Core of Soul、cloudchair、Cube Juice、櫻井敦司、dropz、睡蓮、Heavenstamp、ニルギリス、堀江由衣、寺島拓篤、阿部真央、YOSHIKI、河村隆一など。また、書籍『レコーディング/ミキシングの全知識』 ( リットーミュージック)を執筆。

2016年2月 8日 (月)

Sibelius最新バージョン8.1の新機能について

販売数世界一を誇る楽譜作成ソフトウェアのアップグレード版Sibelius 8.1がリリースされました。

2015年6月のSibelius 8リリース時には、注釈機能の向上やSurface Proタブレットのペン対応などに加えて、永続ライセンスおよびサブスクリプション・ライセンスにスタンダード・サポート・プランが含まれた新たなオプションを追加しました。

以前、Avidでは12~24か月の間隔でメジャー・アップグレード版を有償リリースしてきました。現在の開発方式では、今までより頻繁に新機能を提供します。ライセンス体系が柔軟になり、月契約または年契約のサブスクリプション・ライセンス、または永続ライセンスから選択いただけます。Sibelius 8の永続ライセンスには、1年間の無償アップグレードとスタンダード・サポート・プランが含まれます。サブスクリプション・ライセンスにもスタンダード・サポート・プランが含まれますので、サブスクリプション・ライセンスの有効期間内は常にソフトウェアの最新バージョンを利用することができます。

つまり、アカデミック版を含む、Sibelius 8のライセンスを保有する誰もが、ご自分のAvid Master AccountまたはAvid App Managerから、ソフトウェア・アップデートをダウンロードすることができるのです。

 

Sibelius 8.1 – 新機能について

Sibelius 8.1では、お客様のニーズに応えるというAvidの姿勢を実証するべく、Sibeliusユーザー・コミュニティからフィードバックを収集するサイト「IdeaScale」で得られた、最もリクエストの多い幾つかの機能を搭載します。ミュージシャン、作曲家、アレンジャー、写譜師が、正確で読みやすく美しい楽譜をこれまで以上に簡単に作成できるよう、このリリースは作られました。また、Sibelius 8.1では、安定性も改善されています。

 

インテリジェントな休符機能 - マグネティック・レイアウト・ツールの強化

休符の挿入が非常に簡単になりました。休符を作成すると、新たに強化されたマグネティック・レイアウト・ツールが、自動的に周囲の音符のフレージングと調整して、休符を最適な位置へ配置します。マルチボイス譜表上の休符の位置も、衝突を避けて、自動的に調整されます。この機能は、音符と休符の衝突を手動で修正する手間を省くだけではなく、楽譜も大幅に見やすくなります。下図の使用例をご覧ください。Sibelius 8.1は、休符の衝突を避け、休符のインテリジェントな配置をサポートするアルゴリズムを搭載した世界初のアプリケーションです。

Sibelius81intelligentrests071280x72

Sibelius 8.1で新しいインテリジェント休符機能が休符衝突を避ける方法の例


 

リピートの終止線を改善

小節の繰り返しを多用する譜面をSibeliusで書いたことがある人は、少し長く作りすぎた線の調整に時間がかかった経験があるかもしれません。しかし、もうそんなことはありません。レイアウトの改善により、思い通りに複数の繰り返しを配置して、再生できるようになりました。

Sibelius81repeats03

Sibelius 8.1の改善例 複数回リピートの終止線

 

音楽を簡単に共有 - MP3エクスポート

自分が作曲した最新の音楽を、クライアントや同僚、友人に聞いてもらいたいと考えたことはありませんか?そんなユーザーのために、楽譜をMP3形式のオーディオ・ファイルにエクスポートするオプションが加わりました。音楽をメールやSkypeで素早く簡単に送信したり、全てのソーシャル・メディアに投稿することができます。Sibeliusは、ビット数とサンプル・レートを制御できるだけでなく、スコア情報ダイアログからID3タグを自動生成します。

Sibelius81mp3021280x720

Sibelius 8.1のFile > Export > Audio - MP3エクスポート・オプション

  

その他の改善点

その他にも、El Capitanサポートなど、新機能が含まれます。最新のSibeliusについては、Webサイトを御覧ください。また、30日間無償でお試しいただけるSibeliusトライアル版もございます。

Sibelius最新版で美しい楽譜を作成しましょう!

 

Sibelius最新版価格:

  • Sibelius月契約サブスクリプション・ライセンス(1ヶ月間のライセンスとアップデート・サービス付き) — 2,900円(税別)
  • Sibelius 年契約サブスクリプション・ライセンス(12ヶ月間のライセンスとアップデート・サービス付き) — 29,800円(税別)
  • Sibelius永続ライセンス(12ヶ月のアップデート・サービス付き) — 70,200円(税別)
  • Sibelius アップグレード(以前のSibeliusバージョンからのシングル・ユーザーライセンス・アップグレード) — 11,100円(税別)
  • Sibelius クロスグレード(Finale, Encore, Mosaic, Notion,スコアメーカーProからのクロスグレード)— 24,800円(税別)
  • Sibeliusアカデミック版* (生徒および教師向け製品)— アップデート・サービス付き永続ライセンス: 37,300円(税別); 年契約サブスクリプション: 12,300円(税別)
  • Sibeliusアカデミック版(教育機関向けライセンス*(Avid認証代理店から購入可能な複数シートライセンス) - 1ライセンスあたり、13,900円(税別)

 

* アカデミック版製品の購入には、アカデミック版の購入資格の証明が必要です。

 


 

Avidsibelius7trialdownload

新しいSibeliusを今すぐ入手しましょう

サブスクリプション版、永続ライセンス版、アップグレード版と、今までにない様々な方法でSibeliusへアクセスできます。また、Finale、Notion、EncoreおよびMosaicからのクロスグレードも可能です。

Sibelius 体験版 >> Avid Webサイト

 


Sibelius参考情報

AvidオフィシャルWebサイト

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Copyright © 2010 Avid Technology, Inc. All rights reserved.