« Avid Connectジャパン・セッションを行いました! | メイン | Avid @ NAB 2016、2日目も大盛況! »

2016年4月19日 (火)

Avid @ NAB 2016!

いよいよNAB 2016が開催しました!Avidブースは例年と同様South Hall Uppoer Levelのブース#902にあります。しかし、今年は、ライブ&スポーツ番組制作ソリューションの統合により、メディアエンタープライズ、ビデオ、ライブ&スポーツ番組、オーディオ、ライブサウンド制作にいたるオープンかつ幅広いソリューションをより大きなブースからお届けしています。

Dscn5379_3

 

メインステージの映画『レヴェナント: 蘇えりし者』サウンド・デザイナーのマーティン・ヘルナンデス氏によるゲストセッションでは、本映画におけるサウンドデザインニングのための、映画そのものの世界観と裏話を様々な角度から語っていただきました。たくさんの人に集まっていただきました!

Dscn5377

 

新製品NEXISの展示も行っています!Inteligent Media Storageエリアには、NEXIS | E4、NEXIS | E2、System Director Applianceの実機を設置しています。表面カバーを外して内部のメディアディスクや、メタデータを管理する内蔵System Directorを確認するお客様の姿が多数いらっしゃいました。NEXISはファンや電源、システムディレクターが冗長化されていますが、最新ソフトウェアのv6.0を使用することで、1ディスクまでの保護、2ディスクまでの保護、ディスク保護無しといった、メディア保護方法を選択することが可能になります。

なおこれらのNEXISストレージは、今年のAvidブース内のたくさんのPODシステムに繋がっており、デモの素材を提供・支援する大事な役割を果たしています。

Dscn5403NEXIS | E4、NEXIS | E2、System Director Appliance


Dscn5399NEXIS | E2、NEXIS | E4は混在して構成することが可能です

 

Dscn5404フロントカバーを取ったNEXIS | E4

  

 

また、Video Wall Controlエリアでは、コンベンションセンター1Fにあるグラスバレー社ブースから、SDIシグナルをSMPTE 2022-6プロトコルを活用してIPでリアルタイムにビデオ伝送するデモを行い、次世代のビデオファイル転送環境を実現するTD Controlシステムを御覧頂いています。

Dscn5408

 

もちろん、最新のMedia Composer 8.5.1の展示も!v8.5から対応したHDR制作で活用可能なBaselightとのカラーワークフローを展示しています。

Dscn5423

 

シングルUIから全制作をコントロールできるProSetとXyncを活用したバーチャルスタジオの展示・デモもあります。

Dscn5415

 

  

3Dオーディオ環境を準備し、Pro Tools | S6を活用したAtmos Dolbyサウンド制作の展示コーナーは大人気です。デモンストレーションでは臨場感ある映画サウンドを体験いただけます。

Dscn5411

 

 

Audio Mixing & Collaborationエリアでは、Pro Tools | DockやPro Tools | S3、Pro Toolsソフトウェア最新版v12.5によるクラウド・コラボレーションをご紹介。ミュージック制作のための最新ソリューションをデモンストレーションしています。

Dscn5412

 

 

NAB 2016はまだまだ続きます!NABにいらっしゃる方はAvidブース(#902)に是非お越しください!

Dscn5373 

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

AvidオフィシャルWebサイト

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Copyright © 2010 Avid Technology, Inc. All rights reserved.