« Avid @ Logic Jam放送機材展 in 札幌 | メイン | 現行Sibelius アップグレードプラン(11,100円)のアクティベーションをお忘れなく!8月末まで »

2016年8月18日 (木)

Avidアーティスト・コミュニティ登録方法

Ac_main_100

Avidアーティスト・コミュニティは、アーティストやミュージシャン、プロデューサー、メディア・プロフェッショナルが集結する大規模なネットワークです。

Avidアーティスト・コミュニティに登録することで、世界中の音楽制作をしているアーティスト/クリエイターとコラボレーションしたり、制作中の楽曲への参加を依頼したりすることが可能です。

Avidアーティスト・コミュニティには、既に「Avidマスター・アカウント」をお持ちのPro Tools|First, Pro Tools, Pro Tools|HDのユーザー様以外のクリエイターや、才能のあるアーティストをお探しのディレクター/プロデューサーの皆様も、下記の要領で「登録」することが可能です。

以下では、その「Avidアーティスト・コミュニティ」と「楽曲」の各登録方法を解説します。

Avidアーティスト・コミュニティへの登録方法

ここに登録する為には、まず

http://www.avid.com/artistcommunity

へアクセスしてください。

1.トップページの「Avidマスター・アカウントをお持ちでない場合」をクリックします。既に「Avidマスター・アカウント」をお持ちの方は「3」からご覧ください。

1ac_main_100

2.次ページの「Avidマスター・アカウントを作成する」へ以下の情報を入力してください。 

  • 名前(姓)
  • お名前(名)
  • 国名
  • 会社
  • Eメール
  • パスワード
  • パスワードの確認

「私はロボットではありません」にチェックを入れます。
ロボットではない事の確認の為、画像の選択を求められる事があります。

最後に「アカウント作成」をクリックしてください。

2login

3.入力した情報に問題がなければAvidマスター・アカウントが作成されます。
既に「Avidマスター・アカウント」をお持ちの場合は、ここからご覧ください。

次に「アカウントの管理」をクリックします。

Accounts

アカウントページが表示されたら、ユーザー製品内にある「アーティスト・コミュニティにアクセス」をクリックします。

User_page_2

4.アカウントの認証を行うため必要な情報を入力し、認証をクリックします。

5accounts

5.下記ページが表示されたら登録したいアーティスト名を入力し、利用規約への同意にチェックに入れて「Begin」をクリックします。 

これでAvidコミュニティへの参加が開始されます!

6ac_login2

6.最初にサインインすると情報や興味を入力するためのプロフィール・ページが表示されます。あなたのプロフィールを入力するため、右上の登録メールアドレスをクリックし表示される「Edit Profile」をクリックします。

7edit_profile

7.表示された画面よりプロフィールを入力します。 公に公開したくない項目は「Public」のチェックを外して、非公開情報として登録してください。

プロフィール写真の追加や背景画像の選択は、「Add picture?」「Add Cover」より画像ファイルの選択を行ない変更します。

最後に「Publish」をクリックし、登録を完了します。

8add_cover

登録が完了すると、アーティスト・コミュニティ内に1ギガバイト分のファイルストレージが提供されます。

楽曲の登録方法

楽曲のアップロードは、曲のカテゴリー毎にグループ化する為の「Collection」を作成し、その中に、それぞれの曲を登録していく形となります。

「Collection」は、一種のアルバムのようなものだと考えるとわかりやすいでしょう。「Collection」自体を複数作成、その中に異なった種類の楽曲を登録していくことも可能です。まず1つめの「Collection」に自身のアルバム曲を登録し、リミックス用の「Collection」を別途作成し、そこにコラボレーションして作成した「リミックス・バージョン」を入れておくと行ったことも可能です。

ではまず、最初の「Collection」の作成方法から説明します。

1.「Portfolio」をクリックします。

9portforio

2.次に「ADD A TRACK」をクリックします。

10add_track

3.Manage Portfolioの画面が表示されたら、「Add a New Collection」をクリックします。

11add_new_collection

4.Collection Titleを入力し、Descriptionへはその説明を入力し「Save」をクリックします。

12edit_collection

次に「Collection」内に収める楽曲の登録方法を解説します。

5.入力したCollection Titleの右の「>」をクリックし、「Add a New Track」をクリックします。

13manage_portfolio

6.登録する楽曲のTitle(曲名)Description(説明)、タグ(曲のカテゴリー)を入力し、「Upload Now」をクリックし、楽曲ファイルのアップロードを行います。楽曲ファイルは、予めわかりやすい場所に収めておくと便利です。

14upload_now

7.ファイルの選択を行うとファイルのアップロードが始まります。アップロード状況は、タスクバーで確認できます。 楽曲ファイルのアップロードが完了したら、最後に「Save」をクリックし保存します。

15save_song

これで楽曲のアップロードは完了です。

8. 登録した曲ごとに公開、非公開を設定できます。楽曲の登録が完了したら、公開したい曲名をクリックします。

16manage_portfolio_2

複数曲を登録している場合は下記のように表示されます。曲名または「Detail」をクリックします。

17songs_detail_2

9.次の画面で「Publish」をクリックします。

18song_publish


10.次に「Edit」をクリックします。

19song_edit

11.次の画面が表示されたら、Tags内にジャンルなどのタグ情報を付け、最後に「Save」をクリックします。

20save_songs

これでアーティスト・コミュニティ上に、あなたの楽曲が公開され、このコミュニティーに参加している全ての方が試聴できるようになりました。

1GBの範囲内であれば、複数の「Collection」内に異なったカテゴリーの楽曲をアップすることも可能です。「Manage Portfolio」では、下記のように表示されます。

Collections

Avidアーティスト・コミュニティ上の楽曲は、「Sound Cloud」等のSNS系のミュージック・リスニング・サービスとは異なり一般のリスナーに聴いてもらう事を目的としてはいません。

ここで登録された楽曲は、このコミュニティーの登録者のみ、つまり多くの場合はPro Toolsユーザーか業界関係者が、コラボレーターを探したり、新たな才能を発掘する為に聴く形となります。

世界中のユーザーとつながり、コラボレーションすることで、創作の可能性とキャリアのチャンスが広げて行きましょう!

関連情報:

AvidオフィシャルWebサイト

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Copyright © 2010 Avid Technology, Inc. All rights reserved.